オリジナルTシャツのプリントの種類について

手法

オリジナルTシャツにこだわりを持つ人にとって、
どういったプリントの種類があるかが気になる方は
多いと思います。

さまざまなプリント加工の方法があり、イメージを
そのままTシャツにプリントできるように制作してくれる
お店がたくさんあります。
まずはインクジェットプリントで、近年需要が高まっています。

これはTシャツの記事にデザインデータを直接インクで
吹き付ける方法です。
デザインの再現度が高いことがメリットです。
次に転写プリントで専用シートにデザインを出力し
それをTシャツに圧着させる方法です。

思い通りで

プリントでの色が多くても値段が変わらないのがメリットです。
最もよく使用される方法がシルクスクリーンプリントで
シルクスクリーンという版を1色につき1ずつ作成し、
その版にインクをのせてプリントしていくという方法です。

インクの種類を変えることで特殊なプリントが可能です。
このようにオリジナルTシャツはお店で購入する
Tシャツとまったく違いのないものを作ることができます。