• Home
  • タグ: オリジナル

写真を入れてオリジナルTシャツを作ろう!

昔から個性を主張するアイテムには一定の人気があり、
またオリジナルなものをお揃いにすることで
仲間意識を高める効果もあって、オリジナル商品の
需要はありました。

特にオリジナルTシャツというのは比較的リーズナブルな
価格設定になっていますし、部活動やサークルで
注文することが良くありました。

個性

好みのモチーフやイラストで完全なオリジナルが
できるのは嬉しいことで、特に最近はスマートフォンなどで
撮影をする人が増えてきて、写真をプリントした
オリジナルTシャツに人気が集まっています。

斬新な

調べてみれば価格が安く、小ロット、場合によっては
一点から作ってくれるところがあるので、気になる人は
探してみることをおすすめします。

自分自身のオリジナルを楽しむ、部活動やサークルで
作って仲間意識を高める、さまざまな楽しみ方が
できるようになっています。

好みのTシャツを着れば気分も一新できますので、
気になる方はチャレンジしてみることをおすすめします。

オリジナルTシャツのプリントの種類について

手法

オリジナルTシャツにこだわりを持つ人にとって、
どういったプリントの種類があるかが気になる方は
多いと思います。

さまざまなプリント加工の方法があり、イメージを
そのままTシャツにプリントできるように制作してくれる
お店がたくさんあります。
まずはインクジェットプリントで、近年需要が高まっています。

これはTシャツの記事にデザインデータを直接インクで
吹き付ける方法です。
デザインの再現度が高いことがメリットです。
次に転写プリントで専用シートにデザインを出力し
それをTシャツに圧着させる方法です。

思い通りで

プリントでの色が多くても値段が変わらないのがメリットです。
最もよく使用される方法がシルクスクリーンプリントで
シルクスクリーンという版を1色につき1ずつ作成し、
その版にインクをのせてプリントしていくという方法です。

インクの種類を変えることで特殊なプリントが可能です。
このようにオリジナルTシャツはお店で購入する
Tシャツとまったく違いのないものを作ることができます。

オリジナルTシャツの印刷サービス

この世に一枚しかない、オリジナルのTシャツをつくることは
最近では手軽にできるようになっています。

自分だけのお気に入りの一枚を作ってもいいですし
部活やチームメイトの連帯感を高めるため、お揃いで
オリジナルTシャツを着る人もいます。

お気に入りの

好みの柄やイラストをTシャツにプリントしたり、
飲食店のユニフォームに用いるなどの使い方があります。
ただし、印刷サービスにオリジナルTシャツを発注する際
気をつけるべきことがいくつかあります。

一つは、全てのTシャツに、指定した絵柄が完全に同じ位置で
印刷できないことがあることです。
5ミリ程度のズレが生じることは考慮をして、デザインを
決めるといいでしょう。

お揃いで

また、白いTシャツに印刷をする時は色合いが正確に映りやすいですが、カラーのTシャツへの印刷サービスでは、
イメージと多少違う仕上がりになる可能性があります。
特にぼかしやグラデーションを含む図柄では、Tシャツ自体の
色が影響してくることがあります。

白い紙に絵を印刷する時と要領が異なることが多少ありますので、
そういった点は気をつけるといいでしょう。